社会人向けのおすすめのWebデザインスクール10選で徹底比較【2023年最新版】

社会人向けのおすすめのWebデザインスクール9選で徹底比較【2023年最新版】

Webデザインの専門的な知識と技術を習得して、Web制作会社への転職を検討中の社会人も多いのではないでしょうか。

フリーランスとして独立開業したい方、ポートフォリオを制作したい方、Web制作のプロを目指す方は、Webデザインスクールで受講するのが最善策です。

そこで、この記事ではWeb制作未経験の社会人や、キャリアアップを目指す現場経験者向けにおすすめのWebデザインスクールを一挙まとめてご紹介します。スクール選びの重要ポイントなど、お役立ち情報も解説するので必見です。

目次

就職転職に有利な社会人向けWebデザインスクールと専門学校の選び方 5つの重要ポイント

目的と目標に見合うWebデザインスクールを選ぶ

Webデザインスクール選びの前に、受講目的と今後の目標を明確にしておく必要があります。未経験者向けWeb制作入門といった未経験者向けのコースから、Web制作の経験者向けのコースまで複数のプランがあります。目的と目標に見合う最適なコースを慎重に選びましょう。

受講期間にゆとりのあるWebデザインスクールを選ぶ

働きながらWebデザインの基礎から学びたい方は、受講期間にゆとりのあるコースを選ぶと良いでしょう。

実践的なカリキュラムのあるWebデザインスクールを選ぶ

Web制作に必要な知識を一方的に頭に詰め込んでしまうと、途中で挫折する可能性もあります。Web制作の現場で役立つ実践的なカリキュラムのあるWebデザインスクールを選ぶことをおすすめします。

就職転職支援が充実したWebデザインスクールを選ぶ

受講修了の時点でWeb制作に必要とされる専門的な知識と技術を習得しても、自分ひとりで仕事を探すのは難しいです。Webデザイナーへの転職を希望する方は、案件紹介など就職転職支援が充実したスクールを選ぶことが重要です。

ライフスタイルに合わせてWebデザインスクールを選ぶ

自分の生活環境やライフスタイルによって、Webデザインスクールの選び方も変わってきます。社会人が仕事とWebデザインの勉強を両立するには、無理のない学習スケジュールを組むことが重要です。

定期的にスクールに通うのが難しい場合は、オンライン学習など通信講座の受講が適しています。

働きながら学べる社会人向けのおすすめのWebデザインスクール比較表

スクール名 料金(税込) 受講期間 無料体験
カウンセリング
通学型 オンライン
通信講座
就職転職
支援
DMM WEBCAMP 169,800円~334,800円
延長88,000円
4・8・12・16週間
延長あり
×
インターネット・
アカデミー
209,000円
367,400円
367,400円
1~3ヶ月
3~4ヶ月
6~8ヶ月
Winスクール 81,400円
139,700円
162,800円
2ヶ月
3ヶ月
KENスクール 286,848円
322,272円
6ヶ月
デイトラ 89,800円 1年間 ×
侍エンジニア 165,000円
287,100円
396,000円
4・12・24週間 ×
TechAcademy
(テックアカデミー)
174,900円
229,900円
284,900円
339,900円
4・8・12・16週間 ×
デジタルハリウッド
(デジハリスクール)
203,500円
281,600円
393,800円
437,800円
3・7・8ヶ月
たのまな
ヒューマンアカデミー
通信講座
39,980円
45,800円
76,800円
345,400円
1・3・6・12ヶ月
CodeCamp
(コードキャンプ)
198,000円
308,000円
363,000円
429,000円
528,000円
2・4・6ヶ月 ×

社会人向けのおすすめのWebデザインスクール10選

DMM WEBCAMP

DMM WEBCAMP

DMM WEBCAMPの特徴・おすすめポイント

DMM WEBCAMPは社会人向けのWebデザインスクールとしておすすめです。
プログラミングだけでなく、Webデザインの学習も網羅しており、社会人が在宅で学ぶには最適な環境を提供しています。

DMM WEBCAMPは、初心者や未経験者でも安心して学び始められるよう、現役のWEBデザイナー講師が24時間オンラインでサポートしています。このスクールの特色は、移動時間や空き時間を活用して、仕事や家事と並行して学習を進められる柔軟性にあります。

料金面でも、最短4週間のプランで169,800円(税込)と、他のオンラインWebデザインスクールと比較しても手頃な価格を実現しています。学習内容は、HTML/CSS、JavaScript、Illustrator、Photoshop、WordPressなど、Webデザインに必要な全てのスキルをカバーしています。

さらに、社会人や学生を考慮し、学習時間が少ない8週間プランや12週間プランも提供。学生向けの特別料金も設定されており、幅広い層に対応しています。

DMM WEBCAMPの講座内容は、Adobe XD, Photoshop, Illustratorなどのデザインツールを使用したデザインの基礎から、HTML, CSS, JavaScriptを使用したサイト制作の技術まで、幅広く学べます。特典として、Adobe Creative Cloudコンプリートプランが2ヶ月間無料で利用できるのも魅力的です。

このスクールは、Webデザインのスキルを磨きたい社会人や、副業としてWebデザインの仕事を探している方に、最適な学習環境と就職支援を提供しています。DMM WEBCAMPは、社会人がWebデザインのキャリアを築くためのおすすめのスクールとして、多くの受講生から高い評価を受けています。

  • 安心の返金保証制度あり (適用される場合は4週単位での返金)
  • Webデザインからプログラミング・Webアプリ開発まで幅広く学べる
  • 独自のメソッドに沿って現役エンジニアが指導

DMM

DMM WEBCAMPの受講料金・プラン

受講料金・プラン 【Webデザインコース】
4週間 169,800円(税込) 8週間 224,800円(税込)
12週間 279,800円(税込) 16週間 334,800円(税込)
【UI/UXデザインコース】
4週間  169,000円(税込) 8週間 224,800円(税込)
12週間  279,800円(税込) 16週間 334,800円(税込)
・受講延長は各コース・プラン共通88,000円(税込)
受講形式 オンライン
受講期間の目安 4週間・8週間・12週間・16週間
就職転職サポート

DMM WEBCAMPの運営企業情報

運営企業 株式会社インフラトップ(DMM.com グループ)
所在地 東京都港区六本木3-2-1 住友不動産六本木グランドタワー 23F
設立年月 2014年11月
公式サイトURL https://web-camp.io/courses/webDesign/

インターネット・アカデミー

インターネット・アカデミー

インターネット・アカデミーの特徴・おすすめポイント

インターネット・アカデミーは1995年開校、国内初のWeb・プログラミング専門のスクールとして唯一、「W3C」メンバーとして注目される存在です。

当校の卒業生の活躍も目覚ましく、Web制作会社勤務・フリーランス・独立・起業・副業など、公式サイトの「卒業生実績」のページを見れば一目瞭然です。

  • 卒業生数は全国各地に約3万人
  • 日本国内初のWebデザインスクールとして27年以上の実績
  • 初心者レベルからWeb制作の最前線で活躍できる人材を育成

インターネット・アカデミーの受講費用・プラン

コース・料金(税込) Webデザイナー入門コース 209,000円 約5,500円 / 月
Webデザイナーコース 367,400円 約10,560円 / 月
Webデザイナー総合コース 760,760円 約23,100円 / 月
受講形式 通学型・マンツーマン・オンデマンド・オンライン
受講期間 1 ~ 3ヶ月・3 ~ 4ヶ月・6 ~ 8ヶ月
学習サポート
就職転職支援

インターネット・アカデミーの運営企業情報

運営企業 インターネット・アカデミー株式会社
所在地 東京新宿区新宿2-5-12 FORECAST新宿AVENUE10F
設立年月 1995年9月
公式サイトURL https://www.internetacademy.jp/

Winスクール

Winスクール

Winスクールの特徴・おすすめポイント

Winスクールでは、通学型とオンラインによる通信講座の双方に対応しているので、ライフスタイルに応じて受講できます。Web制作関連の資格取得支援も充実しており、Adobe系のソフトを特別価格が購入できるのも魅力です。

実際に本講座を受講する前に、無料体験やカウンセリングも充実しているので安心です。「笑顔で卒業」をモットーに、指導経験豊富な講師による個人レッスンで、着実にキャリアアップを目指すことができます。

  • 全国各地展開のWebデザインスクール・オンライン受講も可能
  • 制作現場で活躍する現役Webデザイナーが受講者のレベルと理解度に応じて丁寧に指導
  • 就職転職に強いポートフォリオサイト作りのテクニックを学べる

Winスクールの受講費用・プラン

コース・料金(税込) 【ホームページ制作講座】
20回 139,700円・24回 162,800円
※別途 入学金 19,800円・教材費 6,600円
【Webクリエイター能力認定試験対策】
90分×10回 (15時間) 81,400円
※別途 入学金 19,800円・教材費 3,300円
受講形式 通学・オンライン
受講期間 2ヶ月・3ヶ月
学習サポート
就職転職支援

Winスクールの運営企業情報

運営企業 ピーシーアシスト株式会社
所在地 京都府京都市下京区烏丸通七条下ル東塩小路町719 京都駅前SKビル4F
設立年月 1991年9月
公式サイトURL https://www.winschool.jp/guidance/web/

KENスクール

KENスクール

KENスクールの特徴・おすすめポイント

Webデザインからプログラミングまで広く深く学びたい方におすすめなのがKENスクールです。指導力の高いインストラクターが、未経験者からプロレベルにまでスキルアップできるよう導いてくれます。

独自の学習カリキュラムにより、働きながら学びたい社会人も着実にWeb制作のノウハウを習得することが可能です。受講生向けのキャリア人材アドバイザーによる就職転職サポートも充実しています。

  • 卒業者向けの就職転職支援実績は7000人以上
  • ひとりひとりの受講生に寄り添い個別指導で学習サポート
  • 未経験者をプロに育成する充実の学習カリキュラム

KENスクール[ピーシーキョウシツ]

KENスクールの受講費用・プラン

コース・料金(税込) Web実践就転職総合コース (111時間) 322,272円
Web実践キャリア就転職総合コース (92時間) 286,848円
※上記コースは入学金込みの料金
受講形式 通学型・講師派遣・オンライン
受講期間 6ヶ月
学習サポート
就職転職支援

KENスクールの運営企業情報

運営企業 株式会社シンクスバンク
所在地 東京都渋谷区代々木2-9-2 久保ビル4F
設立年月 2012年7月
公式サイトURL https://www.kenschool.jp/

デイトラ

デイトラ

デイトラの特徴・おすすめポイント

Webデザインスクールの受講と仕事をしっかり両立させて、着実にスキルアップしたい方、マイペースで学びたい方はデイトラ Webデザインコースがおすすめです。

自習形式のオンライン学習で受講期間の目安は1年間なので、無理のない学習計画を立てられます。

リーズナブルな受講費用と実践的なカリキュラムが魅力的なデイトラでは、受講生1万人を突破しました。未経験からWebデザイナーやWebディレクターに転職した事例も多いので、安心して受講できます。

  • 未経験者でも楽しく学べる自習形式のオンラインWebデザインスクール
  • 開講2年で受講者数1万人突破
  • メンターによる学習サポートも充実

デイトラの受講費用・プラン

コース・料金(税込) Webデザインコース 89,800円
受講形式 オンライン (自習形式)
受講期間 1年間
学習サポート
就職転職支援

デイトラの運営企業情報

運営企業 株式会社デイトラ
所在地 東京都豊島区東池袋3-1-1 サンシャイン60-45F
設立年月 2019年5月
公式サイトURL https://www.daily-trial.com/web_design

SAMURAI ENGINEER(侍エンジニア)

侍エンジニア

SAMURAI ENGINEER(侍エンジニア)の特徴・おすすめポイント

SAMURAI ENGINEER(侍エンジニア)では、専属のインストラクター・学習コーチからの指導、QAサイトの活用で理解度をアップ、学習効率を高められます。

当スクールではWebデザインの基礎・WordPress構築・Adobe系ソフトの使い方、html・cssによるコーディング技術・ポートフォリオ制作まで幅広く学べます。受講生同士の交流イベントや就職転職支援も充実しているのが魅力です。

  • 受講生の累計指導実績は35,000人以上
  • 0の段階から10まで (Webサイト設計から構築まで) 実践的なスキルが身につく
  • 制作の現場で活躍する現役エンジニアから直接指導が受けられる

SAMURAI ENGINEER(侍エンジニア)の受講費用・プラン

コース・料金(税込) 4週間プラン 165,000円 4,098円 / 月 ~
12週間プラン 287,100円 7,376円 / 月 ~
24週間プラン 396,000円 9,834円 / 月 ~
※女性向け優待プログラムとして全コース5%割引
※シングルマザーは全コース25%割引
受講形式 オンライン (マンツーマン)
受講期間 4・12・24週間
学習サポート
就職転職支援

SAMURAI ENGINEER(侍エンジニア)の運営企業情報

運営企業 株式会社SAMURAI
所在地 東京都千代田区神田練塀町300番地 住友不動産秋葉原駅前ビル5F
設立年月 2015年3月
公式サイトURL https://lp.sejuku.net/design_ss/

TechAcademy(テックアカデミー)

TechAcademy

TechAcademy (テックアカデミー)の特徴・おすすめポイント

「働きながらWebデザイナー目指して学びたいけど、ひとりで続けるのが難しい」「プログラミングはできるけど、これからはWebデザインの知識と技術も身に付けたい」そんな方に最適なのがTechAcademy(テックアカデミー)です。

メンタリングによるサポートは週2回のマンツーマン指導、実践的な学習カリキュラムで、着実にスキルアップを目指せます。副業案件紹介制度も充実していて、未経験者でも安心してWeb制作の仕事を始められます。

  • 受講生の約6割の人が30代以上
  • 初心者向けの副業案件を紹介
  • 専任のメンターが納品までしっかりサポート

TechAcademy(テックアカデミー)の受講費用・プラン

コース・料金(税込) 【Webデザインコース】
4週間 174,900円 ・ 8週間 229,900円 ・ 12週間 284,900円 ・ 16週間 339,900円
受講形式 オンライン
受講期間 4・8・12・16週間
学習サポート
就職転職支援

TechAcademy(テックアカデミー)の運営企業情報

運営企業 キラメックス株式会社
所在地 東京都渋谷区渋谷1-17-4 PMO渋谷8F
設立年月 2009年2月
公式サイトURL https://techacademy.jp/course/webdesign-freelance

デジタルハリウッド (デジハリスクール)

デジハリオンラインスクール

デジタルハリウッドの特徴・おすすめポイント

「社会人におすすめのWebデザインスクール」として、デジハリ・オンラインスクール(デジハリスクール)は注目のオンライン学習プラットフォームです。

このスクールは、日本初の産学協同デジタル専門スクール「デジタルハリウッド」が運営しており、Webデザインからグラフィックデザイン、CG、動画制作、プログラミングまで、幅広い分野の講座を提供しています。

社会人の方々に特におすすめなのは、働きながらでも学べる柔軟な受講スタイルと、実践的なスキル習得を目指すカリキュラムです。短期集中型のコースから、受講期間8ヶ月のフリーランスプランまで、目的や目標に合わせて最適なコースを選択することが可能です。また、学習サポートや転職就職支援も充実しており、キャリアアップを目指す方には大変魅力的です。

デジハリ・オンラインスクールの特徴として、多岐にわたる講座や卒業生の作品紹介、特集コラム、最新情報など、学びの成果やスクールの魅力を伝えるコンテンツが豊富に揃っています。特に、修了課題として提出された卒業生の作品は、実際の学びの成果を確認する絶好の機会となっています。

Webデザインのスキルを磨きたい社会人の方、新たなキャリアを築きたい方、デジハリ・オンラインスクールはその夢を叶えるための最適な場所と言えるでしょう。

  • パソコンやスマホでどこからでも受講可能
  • 初心者レベルからクリエイターを目指せる充実の学習カリキュラム
  • 企画・ディレクション・制作の実践的なノウハウをみっちり学べる

デジタルハリウッドの受講費用・プラン

コース・料金(税込) Webデザイナー講座短期集中プラン  3ヶ月 203,500円
Webデザイナー講座就転職プラン  7ヶ月 281,600円
Webデザイナー講座在宅・副業プラン  7ヶ月 393,800円
Webデザイナー講座フリーランスプラン  8ヶ月 437,800円
受講形式 通学型・オンライン
受講期間 3・7・8ヶ月
学習サポート
就職転職支援

デジタルハリウッドの運営企業情報

運営企業 デジタルハリウッド株式会社
所在地 東京都千代田区神田駿河台4-6 御茶ノ水ソラシティアカデミア4F
設立年月 1994年10月
公式サイトURL https://online.dhw.co.jp/

たのまな ヒューマンアカデミー通信講座

たのまな

たのまな ヒューマンアカデミー通信講座の特徴・おすすめポイント

社会人におすすめのWebデザインスクールたのまな ヒューマンアカデミー通信講座は、コストパフォーマンスに優れ、在宅でマイペースに学ぶことができるのが特徴です。

Adobeのツールを中心に、Webデザインの基本から応用までを網羅したカリキュラムが提供されています。特に、社会人にとって魅力的なのは、実践的な内容を学びながら、キャリアアップを目指すことができる点です。また、一般教育訓練給付制度対象の講座も提供しており、就職支援の面でも強力なサポートが受けられます。

Adobeベーシック講座では、PhotoshopやIllustrator、Premiere Proなどのソフトウェアの基本操作を動画教材を通じて学ぶことができます。この講座は、Webデザインのスキルを磨きたい社会人にとって、非常に価値のある内容となっています。さらに、ヒューマンアカデミーはアドビプラチナスクールパートナーとして、Adobe Creative Cloudをアカデミック価格で提供しています。

講座のプランは、1ヶ月から12ヶ月までの期間で選ぶことができ、それぞれのライフスタイルや学習ペースに合わせて選択することができます。また、学習中に疑問点や不明点が生じた場合、オンライン上での質問対応も可能です。

総じて、社会人がWebデザインのスキルを磨くためのおすすめの場として、たのまな ヒューマンアカデミー通信講座は高い評価を受けています。オンラインでの学習の利便性と、実践的なカリキュラムが魅力のWebデザインスクールとして、多くの受講生から信頼を得ています。

  • WebデザイナーWeb制作コースは一般教育訓練給付制度対象講座
  • 両コースともAdobe Creative Cloud 1年版付き
  • オンライン学習サポートも充実 (受講期間中は質問回数無制限)

たのまな ヒューマンアカデミー通信講座の受講費用・プラン

コース・料金(税込) WebデザイナーWeb制作コース 345,400円 6ヶ月
※一般教育訓練給付制度対象講座
Adobeベーシック講座  1ヶ月 39,980円 3ヶ月 45,800円 12ヶ月 76,800円
受講形式 講義動画・教材 (テキスト)
受講期間 1・3・6・12ヶ月
学習サポート
就職転職支援

たのまな ヒューマンアカデミー通信講座の運営企業情報

運営企業 ヒューマンアカデミー株式会社
所在地 東京都新宿区西新宿7-8-10 オークラヤビル5F
設立年月 2010年4月
公式サイトURL https://www.tanomana.com/adobe/

CodeCamp(コードキャンプ)

CodeCamp

CodeCamp(コードキャンプ)の特徴・おすすめポイント

社会人向けのおすすめのWebデザインスクールとして、CodeCampはその名を挙げることができます。

このオンライン完結型のWebデザインスクールは、10年以上の実績を持ち、社会人の学び直しやキャリアアップをサポートしています。

CodeCampの特徴は、在宅での学習が可能なこと。朝7時から夜の23時40分までの幅広い時間帯で受講が可能なため、忙しい社会人でも無理なく学べる環境が整っています。さらに、オンラインでの学習サポートが手厚く、挫折することなくスキルアップを目指せます。

このWebデザインスクールでは、指導経験豊富なエンジニアやWebデザイナーがマンツーマンで指導してくれるため、Webデザインの基礎から応用まで、効率的に学ぶことができます。特に、Web制作のテクニックやツールの使い方、デザインのセンスなど、業界で求められる実践的なスキルを身につけることができます。

また、CodeCampは就職支援も行っており、学んだスキルを活かしてWeb業界での新しいキャリアを築くためのサポートも受けられます。

社会人がWebデザインのスキルを磨くためのおすすめの場として、CodeCampは高い評価を受けています。オンラインでの学習の利便性と、実践的なカリキュラムが魅力のWebデザインスクールとして、多くの受講生から信頼を得ています。

  • 受講者数は5万人突破・レッスン満足度は97.1%
  • 現役エンジニアによるマンツーマン指導で着実にスキルアップ
  • オンライン完結型のWebデザインスクール

CodeCamp(コードキャンプ)の受講費用・プラン

コース・料金(税込) 【Webデザインコース】
2ヶ月 198,000円 9,400円 / 月
4ヶ月 308,000円 14,600円 / 月
6ヶ月 363,000円 17,300円 / 月
【実践型Webデザイン講座Webデザイン副業コース】
4ヶ月 429,000円 20,400円 / 月
6ヶ月 528,000円 25,100円 / 月
受講形式 オンライン・マンツーマン
受講期間 2・4・6ヶ月
学習サポート
就職転職支援

CodeCamp(コードキャンプ)の運営企業情報

運営企業 コードキャンプ株式会社
所在地 東京都品川区大崎2-1-1 ThinkPark Tower
設立年月 2012年12月
公式サイトURL https://codecamp.jp/courses/master_design

Webデザインスクールの通学型とオンライン学習の特徴を比較

オンライン型の方が受講料金は安い傾向

Webデザインスクールの費用を受講スタイル別に比較すると、通学型よりもオンライン通信講座の方が安い傾向です。オンライン学習の場合は設備費用や人件費などのコストを軽減できるため、受講費用が安く抑えられます。

学習環境の違い

通学型の場合はスクールの校舎に定期的に通って決まった時間に学習しますが、オンライン学習ではパソコン・タブレット・スマホがあれば自宅や外出中にも空いた時間に学ぶことができます。

動画配信やe-ラーニングの場合は通勤・通学の時間、ちょっとした空き時間を活用して学習できます。

Webデザインスクールの受講は無駄なのか? 5つのメリットと3つのデメリット

メリットデメリット

Webデザインスクールの受講が無駄と言われる理由

  • Web制作に必要な知識と技術を習得するまでにお金と時間がかかる
  • スクールで受講したからといって「確実に実力が身につく」とは断言できない
  • 受講内容の難易度が高く途中で挫折するケースもある

Webデザインスクールで受講するメリット

  • メンター制度や添削指導など学習サポートが受けられる
  • 案件紹介など就職転職支援が充実している
  • 交流会に参加できる機会がある
  • コンテストやイベント参加で受賞するチャンスもある
  • ポートフォリオ制作まで丁寧に指導してもらえる

Webデザインスクールで学習するデメリット

  • 独学で勉強するよりも費用が高い
  • 受講期間に制限がある
  • 受講費用を払った後にキャンセルしたくても返金されない (クーリング・オフ期間を過ぎた場合や返金保証制度がない場合)

社会人向けのおすすめのWebデザインスクール9選で徹底比較【2023年最新版】まとめ

この記事では、社会人向けのWebデザインスクールの特徴・おすすめポイント・人気のコース・企業情報をご紹介しました。

平日は社会人として仕事をしている方は、「学習する時間がとれない」といった悩みがつきものです。

通学が難しい場合は、自宅での通信講座やオンライン受講に対応可能なスクールを選ぶことで、空いた時間に効率良く学べます。スクール受講中には多くの内容を学ぶ必要がありますが、Web制作の現場で活躍するプロの講師から直接指導を受けられるので心強いです。不明な点があれば質問も可能、必要な知識と技術を習得できて着実にスキルアップできるでしょう。

どこのスクールで学ぶのが良いかお困りの方は、スクールにお問い合わせ・相談して、体験レッスンやカウンセリング受講してはいかがでしょうか。

この機会を上手に利用することで、自分の目的とニーズに見合うスクールが見つかりやすいです。生活環境は人それぞれ違いがありますので、無理のない受講方法を選び、明確な目的と目標を持って学びましょう。

Webデザインスクールでは教材など学習カリキュラムの内容がしっかりしていて、現役Webデザイナーやエンジニアから直接指導が受けられるのが魅力です。受講修了後にWeb制作の現場で活躍するための指導転職就職サポートも手厚いので安心です。受講期間中は自分に適した環境の中で効率良く学べるので、Webサイト制作が未経験の方も着実にレベルアップできるでしょう。