06-6777-3688
BLOG

【2020年】WEB制作会社が選ぶおすすめのレンタルサーバー10選

2020年3月19日

2020年[掲載時現在]のおすすめのレンタルサーバーを紹介いたします。

WEB制作会社だからわかるおすすめのレンタルサーバー!
用途によって様々かと思いますので参考にしていただければ幸いです。

レンタルサーバー

 

Xサーバー

Xサーバー

費用等

料金:900円〜/月
容量:200GB〜

特徴

・nginx
・無料SSL
・オールNVMe
・WordPress簡単インストール
・データベース 50個〜
・FTPアカウント 無制限
・メールアドレス 無制限
・マルチドメイン 無制限
・モリサワWebフォント
etc…

※プラン内容により利用できるサービスが異なる場合があります。

迷ったらコレと言って良いくらいの機能が充実しているサーバーで、シェアも高いです。
nginx(エックスエンジン)をすべてのプランでいち早く取り入れ制作会社としてはかなり好印象!

当然ながら表示スピードも速く、容量も申し分ないです。
そして、WordpressなどのCMSを導入するにはデータベースを使用する必要があるので、最安値のプランでもデータベースを50個も使え、しかも接続ユーザーも50個作れるのはかなり便利です。

もう1つFTPアカウントが無制限というのも制作側的には嬉しいです。
複数の作業者でサーバーを共有する場合、触ってほしくないディレクトリがある場面が多いので、
各個人に制限をかけたアカウントを複数作れるというのはとても便利です。

公式サイト:https://www.xserver.ne.jp/

カゴヤ・ジャパン

カゴヤ・ジャパン

費用等

料金:440円〜/月
容量:20GB〜

特徴

・無料SSL
・オールSSD
・WordPress簡単インストール
・モリサワWebフォント
etc…

※プラン内容により利用できるサービスが異なる場合があります。

最安値のプラン「WordPress専用サーバー」が440円からと、これから初めてWordPressのサイトを持ちたいという方にはお手頃で入りやすいでしょう。
また、「WordPress専用サーバー」プランは、私的にとても魅力的です。
費用が安価ということもあるのですが、その他に
・転送量が無制限
・カゴヤ・ジャパンのプラン内でもWordPressの表示スピードがとても速い
・「モリサワ」のWebフォントが使用できる
など、WordPressのエントリープランとしては充実し過ぎているくらいに感じます。

公式サイト:https://www.kagoya.jp/

さくらサーバー

さくらサーバー

費用等

料金:131円〜/月
容量:10GB〜

特徴

・無料SSL
・WordPress簡単インストール
・モリサワWebフォント
etc…

※プラン内容により利用できるサービスが異なる場合があります。

老舗のレンタルサーバーなので実績とそれに伴う信頼もあります。
また、プランが豊富なため、自分にあったプランを選ぶことができ、必要になれば徐々にグレードアップすることも簡単です。

公式サイト:https://www.sakura.ne.jp/

お名前.com

お名前.com

費用等

料金:1,300円〜/月
容量:250GB〜

特徴

・無料SSL
・SSD
・データベース 無制限
・マルチドメイン 無制限
・転送量 4.5TB/月〜
・WordPress簡単インストール
・モリサワWebフォント
etc…

※プラン内容により利用できるサービスが異なる場合があります。

ドメインとセットで使うことで無料になったりとお得に使えるのが特長です。
管理画面がドメインとレンタルサーバーとが一括で管理できるので、紐付けなど簡易的な管理面を重視したい方におすすめです。
また、日本語のWebフォントは有料の場合が多いのでWebフォントで「モリサワ」が使えるのも嬉しいです。

公式サイト:https://www.onamae.com/server/

ロリポップ

ロリポップ

費用等

料金:100円〜/月
容量:10GB〜

特徴

・無料SSL
・データベース 無制限
・WordPress簡単インストール
etc…

※プラン内容により利用できるサービスが異なる場合があります。

「エコノミープラン」が100円からと今回紹介するレンタルサーバー内で最安値です。
そのため、CMSを使わないサイトシンプルなサイトや練習用などにはもってこいのレンタルサーバーです。

また、CMSを使いたい場合でデータベースを1つしか使わないよ、という方には「ライトプラン」が250円〜となっているので、
こちらもおすすめです。

ちなみに私もWebを勉強し初めた頃、まずはこのロリポップの「エコノミープラン」を使いました。
(練習用のサイトをいくつか作っては、間違えてぐちゃぐちゃにしてしまうということを繰り返して少しずつ成長しました……)

なお、安いプランはHDDですが、表示速度を速くしたいなと思ったらハイスピードプラン(1,000円〜/月)というものがあり、
そのプランからSSDになるので途中から切り替えることも可能です。

また、余談ですが、昔よりもサイトが見やすくなったと思います。
昔は雑多なイメージありましたが、今はシンプルな感じになっています。
(個人的には昔のデザインも面白くて好きですが)

公式サイト:https://lolipop.jp/

CPI

CPI

費用等

料金:3,800円〜/月
容量:300GB〜

特徴

・無料SSL
・転送量 無制限
・FTPアカウント 50個
・マルチドメイン 10個
・メールアカウント 200個/1ドメイン毎
etc…

安全にこだわったレンタルサーバーです。
ウェブ、メール、コントロールパネルを同じサーバーで運営せずにそれぞれ別のサーバーに分けています。
このことにより、どれかに問題が起きた場合、他に影響が出ずにすみます。
この様なバックアップ面を重視する際にはオススメのサーバーです。

公式サイト:https://www.cpi.ad.jp/

ヘテムル

ヘテムル

費用等

料金:800円〜/月
容量:200GB〜

特徴

・無料SSL
・オールSSD
・WordPress簡単インストール
・データベース 70個〜
・FTPアカウント 50個〜
・メールアドレス 無制限
・マルチドメイン 無制限
etc…

※プラン内容により利用できるサービスが異なる場合があります。

全てのプランがSSDになっているため急に大量アクセスがあった場合もwebページを安定して表示してくれます。
また、データベースが70個〜なので、複数のサイトにCMSを導入したい場合など便利です。

そしてこれは私の主観なのですが、使用してきたサーバーの中では管理画面が見やすく使いやすいです。
サイドバーにはじめからほぼ全ての項目が表示されている上に、ものすごい縦長になっておらず収まっているように感じます。
なので、目的の場所に到達しやすいです。

また、データベースの作成時にデータベース名の先頭にユーザー名などの文字列が追加されるサーバーがあるのですが、ヘテムルではそれがないのが嬉しいです。
データベース名の名前をシンプルにできるのは管理する上でとても便利です。

公式サイト:https://heteml.jp/

WADAX

WADAX

費用等

料金:1,210円〜/月
容量:20GB〜

特徴

・無料SSL
・SSD 標準
・WordPress簡単インストール
・データベース 1個〜
・FTPアカウント 1個〜
・メールアカウント数 20〜
etc…

※プラン内容により利用できるサービスが異なる場合があります。

こちらも全てのプランがSSDになっているため急に大量アクセスがあった場合もwebページを安定して表示してくれます。
また、セコム社と連携した不正侵入防御を導入しているので、定期セキュリティ診断などセキュリティ対策の機能が標準でついてきます。

これは運営していく上ではともて心強いですね。
昔、改竄されてしまったサイトをもとに戻すという依頼を受けたことがあるのですが、
リダイレクトされる・至る所に謎のファイルが大量に入っている等、大変だったことがありました。

その不安が少なくなるという面でも、サイトにアクセスしてくれた方の安全性という面でも嬉しいです。

公式サイト:https://www.wadax.ne.jp/

WEB ARENA

WEB ARENA

費用等

料金:298円〜/月
容量:100GB〜

特徴

・無料SSL
・データベース 3個〜
・転送量 無制限
・マルチドメイン 10個〜
etc…

※プラン内容により利用できるサービスが異なる場合があります。

データセンターの設備が震度7クラスの耐震設計だったりなど様々なセキュリティが特長。
そういった面を重視している方には選択の1つです。

公式サイト:https://web.arena.ne.jp/

ConoHa

ConoHa

費用等

料金:800円〜/月
容量:250GB〜

特徴

・無料SSL
・オールSSD
・データベース 60個〜
・転送量 4.5TB/月〜
・マルチドメイン 無制限
・WordPress簡単インストール
etc…

※プラン内容により利用できるサービスが異なる場合があります。


月額の他に時間単位で支払う形式もあり、
また、プランによっては初期費用・最低利用期間なしなのでいつでも始められ、いつでも変更が可能です。

公式サイト:https://www.conoha.jp/

まとめ

以上、10サイトのレンタルサーバーを紹介させていただきました。
用途や費用に合わせて選ぶのが良いと思いますが、もう一つ決めきれない場合などは「お試し」があるサーバーもあるのでこちらを利用するのがオススメです。
管理画面の見やすさや使いやすさは人により異なりますので、判断材料の1つにするのもいいと思います。

お気軽にご相談ください

成果の出るホームページのご提案をさせていただきます。
集客や売り上げに直結するノウハウなどもございます。まずは一度お問い合わせください。

最新の制作実績

弊社サービス