06-6777-3688
BLOG

メビック扇町

2019年4月1日

フリーランスや小さな会社の場合営業活動が一番苦労されていることではないでしょうか?

デザインの実績はあるけどそれを知ってもらう機会であったり、外部のフリーランスとの情報交換であったり、企業のクリエイティブ担当者とお知り合いになったりできるという大阪にあるMEBIC扇町という施設を紹介させていただきます。

 

メビック扇町スクショ

MEBIC扇町とは

大阪市経済戦略局が設置し、公益財団法人大阪産業局が運営するクリエイティブ産業振興施設です。 (いわゆる税金でまかなっている) 大阪で活動するクリエイターたちが互いに知り合い、顔の見える関係を築くための新しいコミュニティづくりの場で、大阪に集積する企業のクリエイティブな活動にいろいろな方法でサポートしている団体です。

ホームページはこちらです。

何をしているところ

大阪で活動しているクリエイターさんに対して一人ひとりでは小さな力だけど大阪市がバックアップすることによっていろいろな支援ができるということをしています。 たとえば、

企業によるプレゼンテーション

月1回ほどのペースで開催されます。 大手企業も参加する様々な企業が自社の製品のデザインやホームページの制作、グラフィックデザイン(チラシやパンフレット)、撮影などをアウトソーシングするためにクリエイターさんを探しにきています。

セミナー開催

デザイナーさんなどに向けて各種セミナーを開いています。 独立したてのフリーランスにとって有益なセミナーを開いています。

情報発信

クリエイターさんのために各種有益な情報をメールマガジンで受け取ることができたりFacebookなどで情報を受け取ることができるので忙しいかたでもスマホがあればメビック発信の情報が取得できます。 その中にはビジネスに直結することがたくさんあります。

交流会

クリエイター同士の交流会が開催されます。 クリエイターはどうしても引きこもりがちです。しかしこのメビック扇町ではそういったひとりでされているクリエイターでも情報交換や営業活動、パートナー探しなどに利用できるような名刺交換の機会を提供しています。 気になる交流会の費用は1000円です。 しかも軽食と飲み物付きなのでかなりお得です。参加資格はわたしもはっきりは認識していませんが、クリエイターであればフリーランスでも雇われている方でも大丈夫だと思います。

貸会議室(交流スペース)

クリエイティブ産業の振興に資する目的で行われる活動を対象に、交流スペースおよびロビーを有料で貸し出しています。

場所は?

場所は関西テレビの3階にあります。 大阪市北区扇町2-1-7 カンテレ扇町スクエア3F ・地下鉄堺筋線「扇町」駅 2号出口すぐ ・JR環状線「天満」駅 西へ徒歩約3分

どういった人が参加しているの?

わたしは会社の経営者ですがホームページの制作をしているクリエイティブ企業として参加させていただいております。 フリーの方で見受けられる職種は グラフィックデザイナー WEBデザイナー イラストレーター&漫画家 写真家 ライター エンジニア 動画クリエイター 建築家 などなど。

メビック扇町の活用方法まとめ

わたしがメビック扇町に参加するようになって数か月です。 わたしもいろいろな団体や施設に参加しておりますが他の施設や交流会と比較しても非常に良いのではないでしょうか? 大阪をクリエイティブな視点から盛り上げていこうという観点からもクリエイターさんたちに非常に優しい施設であり取り組みと感じています。

頻繁にイベントに参加し、たくさんの方々とお友達になっていき、そして徐々にお仕事につなげていきましょう。 施設の運営する職員さんたちも非常に親切で親身にお話をきいていただけます。

ただどの施設もそうですが自分の営業だけをアピールするだけでは引かれます。 最後にはビジネスかもしれませんがマナーは大事です。何度か通い詰めて打ち解けていき仕事につなげる努力をするといい成果が出てくると思います。

まずはメビック扇町は楽しいところと気軽に参加してみては?

お気軽にご相談ください

成果の出るホームページのご提案をさせていただきます。
集客や売り上げに直結するノウハウなどもございます。まずは一度お問い合わせください。

最新の制作実績

弊社サービス