06-6777-3688
大阪のホームページ制作会社【ファ  ーストネットジャパン】BLOG

BLOG

ホームページがもつ意味について

2009年1月15日

こんにちは。
お正月気分が抜け、連休も終わり、そろそろビジネスモードに
かわり、エンジンがかかってきた頃ではないでしょうか。

私はお蔭様で、1月6日よりお問い合わせをいただき、
複数案件の商談をさせていただいる状況でございます。

そういった中で、最近お話をさせていただく経営者様やご担当者様からよくお伺いする内容で、気になったことがございますので、本日はそのお話をさせていただきます。

ホームページが持つ意味
題して、『ホームページが持つ意味・・・』

まぁ、そんなに堅苦しく読んでいただく必要はないのですが、
『自社のホームページ・・・』= 企業の信頼性という図式が
出来上がりつつあるような気がいたします。

いや、もしかしたら普通の方の感覚では、すでにそうなっている
のかもしれません。

どういうことかと申しますと、以前でしたらHPのご相談で弊社へ
お問い合わせをいただくお客様は、HPからお客様を集客して、
なんとか収益につなげたいというご要望が圧倒的に多かったのですが、
最近では、求人募集をした際、今のHPではパッとしないので、人が
集まらない、もしくはHPをまだお持ちでない企業であれば、HPもない
会社はどうも・・・的なニュアンスで、求人側の方からお断りをされる
という現実があるようです。

それだけ、HPがもつ意味というのは重要であると言えます。

『今さら・・・』こんな話なんて思われた方もいらっしゃると思いますが、
今お持ちのHPに満足されていない社長様、ご担当者様、リニューアルを
検討されてはいかがでしょうか。